南町田教会様よりお米と野菜の寄付をいただきました

最終更新日 2020年12月2日

11月23日に南町田教会(黄昌性牧師・西田浩子牧師・長内妙子教師)様よりお米と野菜の寄付をいただきました。今回はデイサービスとショートステイ職員の皆様へとのことで、群馬県コシヒカリ20kg、じゃが芋20kg、ナス10.4kg、ピーマン8.8kg、胡瓜9kg、里芋8kgをいただき、在宅部門副施設長が代表で受け取りました。箱の中には立派な茄子やピカピカのピーマン、美味しそうなじゃが芋などが綺麗に詰められていました。其々のフロアでは「転勤のため遠くで自炊をする娘に送ってあげたい」と言う職員や、普段料理をしないけれども、これで麻婆茄子を作ろうとナスを持ち帰る男性職員も見られました。職員が大変喜び、とても嬉しいできごとでした。南町田教会では新型コロナ感染症対策として専門委員会が発足、農家救済の目的も兼ねた寄付活動をされ、その活動が地域新聞「タウンニュース11月19日号」に掲載されたとのことです。記事も併せてご紹介します。




11-19-no863

Hits: 277

Translate »